不労所得を目指してソーシャルトレードを始めた

人生を楽しく生きるために不労所得を目指したい...

どんな時期にどの株に注目すればいいのか?過去の株価変動やおすすめ関連銘柄を紹介します

H28年5月25日〜31日の市場規模関連のメモ

H28年5月25日〜31日の市場規模関連の個人的なメモです。

f:id:addmata:20160627185851j:plain
photo credit: orissi 04 via photopin (license)

拡大

  • 英国とドイツ、フランス、イタリアのモバイルゲーム市場・・・2015年は3443億円、前年比19%増。2020年の市場規模は6129億円と予測されている
  • ヨーロッパのモバイルゲーム市場はドイツが牽引。2020年には2015年比で約2倍の1973億円に拡大すると予測されている
  • 世界のモバイルゲーム市場は250億ドル。日本、アメリカはそれぞれ50億ドル
  • 認知症ケアの支援サービスの市場規模は2014年138億円。2025年には424億円に拡大すると予測されている
  • ディープラーニング(深層学習)の市場規模は今後10年間で約55兆円に拡大する
  • ビスケットの市場規模は2015年3710億円前年比7.5%増。冷夏の影響、ハロウィンイベントの影響、お酒のつまみに?
  • ネットオークション等CtoC市場は1兆円
  • パワー半導体IGBT(絶縁ゲート・バイポーラ・トランジスタ)の車載向け市場規模は約850億円。EV普及で成長率は15%/年
  • 国内のインターネット決済代行サービスの市場規模は2015年は前年比14.2%増で1727億円。以降約15%/年で増加すると予想され、2019年に3000億円を突破へ。国内EC市場拡大の影響
  • セキュリティー関連・・・ファイルやデータベースなどの暗号化ソフトの市場規模(世界)は2019年に3000億円に(2014年の3倍に拡大)
  • ゴルフクラブ(ウッド、アイアン、ウェッジ、パター)の世界市場規模が2020年には年間50億ドル以上に
  • ビッグデータ分野の成長により北米の教育技術市場が拡大→2019年までに市場規模が550億ドル以上に
  • シリアルの市場規模が拡大。2015年は前年30%増の537億円。グラノーラが販売の主体で、シリアルに占めるグラノーラの比率は2005年20%→70%に
  • 国内の動画配信の市場規模は2015年度1500億円。2020年度には2000億円超に
  • 国内のビデオ会議やウエブ会議などの市場規模が拡大している。2016年に488億円、2011年に比べると40%増加
  • マネージドプリントサービス(MPS)の市場が拡大しています。MPSとは複合機メーカー各社が行うオフィスでのプリント状況の分析・最適化サービスで、市場規模は2015年が558億円で前年比20%増。今後の成長率は17%程度で推移すると予測されている


増減?

  • 国内のメガネ市場規模は2014年4008億円。視力矯正に加えファッション需要が増えている
  • 外食業界の市場規模は24兆円。人口減少を背景に伸びていない
  • 肌着市場・・・2014年男性用は2650億円で前年比2%減。女性用は6440億円で3%減。女性用は3年連続減

IPO ベガコーポレーションのブックビルディングに参戦してみた

家具・インテリア等のインターネット通信販売事業を行っている IPO「ベガコーポレーション」のブックビルディング(BB)に参加しました。

f:id:addmata:20160614202921j:plain
photo credit: dimanche/mandheling via photopin (license)

ベガコーポレーションは、家具・インテリア等のインターネット通信販売事業ですが、ターゲットは越境EC市場で、今注目の越境EC銘柄です。越境EC市場は拡大していて市場規模は2015年がおよそ8000億円、2018年には1兆4000億円になると見られています。

FISCOの初値予想は1900〜2200円。初値で売り抜ければ6万円くらいの利益がありそうです。

ブックビルディングは、カブドットコムと丸三証券でしてみました。当選できればですが...

越境EC関連銘柄はこちら

hiroasa.net

H28年5月10日〜12日の市場規模関連のメモ

H28年5月10日〜12日の市場規模関連の個人的なメモです。

f:id:addmata:20160605084737j:plain
photo credit: DSC_3586 via photopin (license)

拡大?

  • 錠菓市場は成長は急拡大している。2015年の市場規模は2011年比30%増の294億円(反面、ガムの市場規模は大幅縮小)
  • IoTの国内市場規模は2020年に13兆8000億円、2015年比2.2倍に
  • 弁当・惣菜などの中食市場が伸びている。2014年は2010年比9%増で6兆7725億円になった
  • タブレット端末の個人所有の市場規模は2011年の140万台から、2015年は480万台に大幅増
  • ガーデニングの市場規模は2015年2261億円。前年比2%増
  • 「超高速(アジャイル)開発」向けソフトの国内市場規模が2015年度に前年度比20.4%増の345億円に。2016年には20%増に

縮小?

  • ガムの市場規模は最近10年で40%減
  • 呉服の市場規模は2015年が2805億円。市場規模のピークは1981年。その時に比べ1/6に

その他

  • かつら、増毛など毛髪関連の市場規模は2014年2013年比0.9%増。男性は横ばい、女性は増加傾向
  • 2人以上世帯におけるタブレット端末の普及率は32%。それに対しパソコンの80%スマートフォンの70%
  • 中国国内のスマホの市場規模・・・2015年4億3410万台。世界の1/3を占める