不労所得を目指してソーシャルトレードを始めた

人生を楽しく生きるために不労所得を目指したい...

どんな時期にどの株に注目すればいいのか?過去の株価変動やおすすめ関連銘柄を紹介します

注目のビッグデータ関連銘柄

スポンサーリンク

ビッグデータとは何か?総務省のHPに以下のように書かれています。

f:id:addmata:20150611194938j:plain

ビッグデータとは何か。これについては、ビッグデータを「事業に役立つ知見を導出するためのデータ」とし、ビッグデータビジネスについて、「ビッグデータを用いて社会・経済の問題解決や、業務の付加価値向上を行う、あるいは支援する事業」と目的的に定義している例16がある。ビッグデータは、どの程度のデータ規模かという量的側面だけでなく、どのようなデータから構成されるか、あるいはそのデータがどのように利用されるかという質的側面において、従来のシステムとは違いがあると考えられる。
総務省|平成24年版 情報通信白書

ビッグデータという言葉から、一般的に量的側面、つまり、「量」の規模の違いを考えがちですが、ビッグデータという言葉には、質的側面が、従来と違うということが重要なようです。質的側面を具体的に言えば
・従来と「種類」が違う
・従来と「アルゴリズム」処理方法が違う(リアルタイム処理、新たなアルゴリズムの構築)
ということ

「種類」は

  • データソースはWEBサービス関連では、購入履歴、エントリー履歴、ソーシャルメディア等への書き込み履歴
  • GPS、ICカード、RFID、センサーによる、位置、乗車履歴などの動きのデータや、温度、湿度、高度などの環境データなど

いずれのデータも、日々膨大に生成・記録され、時系列性・リアルタイム性のあるようなものです。注目されるビッグデータで最も重要なのは、各データを連携させることで、さらに高い付加価値の創出ができるところ。
データを持ち(手に入れ)、アルゴリズムを考えられる企業が勝つということなのでしょう
以下に、ビッグデータ関連銘柄をまとめます

データ処理企業、予測、分析
  • 2389 オプト
  • ネットイヤー
  • クロス・マーケティング
  • ブレインパッド
  • テクノスジャパン
    • 経営課題解決にむけたITコンサルティングを得意とする。産業界発展のため、ビッグデータビジネスを第2の主軸に
    • 株式会社テクノスジャパン
  • サイオス
    • Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアを軸に、ソフトウェア製品の開発・販売・サポート、情報システムの受託開発、システム基盤構築、運用サポート等のサービスを提供
    • 企業におけるビッグデータ導入支援サービスを実施。ビッグデータの導入・保守・運用ではなく、ビッグデータの分析・活用が可能に
    • サイオステクノロジー株式会社
  • フリービット
    • 法人向けネットサービス。広告事業へも展開
    • 膨大なクラウドコンピューティングパワーとビッグデータ解析技術を活用し、今後急成長領域のRTB(リアルタイム入札)へ展開
    • フリービット株式会社
  • シナジーM
  • DAC
  • NRI
  • 日本システム技術
  • 日本オラクル
  • ソフトバンクテクノロジー
  • 日本ラッド
  • CTC
  • Dガレージ
  • オムロン
  • NEC
  • 日本ユニシス
  • NTTデータ
  • DTS
  • SCSK
ビッグデータ人材教育
  • 2488 日本サードパーティ
    • 外資系主体に情報機器ハード・ソフト保守から、IT教育研修中心にシフト。新IT資格試験も
    • ビッグデータ時代の「データサイエンティスト」育成教育コースなどで、人材育成
    • 日本サード・パーティ株式会社
データセンター
  • さくらインターネット
  • ビットアイル

以上、注目のビッグデータ関連銘柄でした。